かぼちゃの冷やし鉢

  • 2009年3月10日(火) 09:19 JST

通常のドレッシングでは、器に汁が残りますが、かたくり粉でとろみをつけることにより、舌触りが滑らかで、具によく絡まり、おいしく召し上がれます。
切り方を細かくすると、介護食や離乳食にもなります。
シーチキンフレークや鮭フレークなどにのせてもよいです。

(4人前)

かぼちゃ 中1/3個
なす 1本
きゅうり 1本
しいたけ 4枚
パプリカ赤 1個
   〃 黄 1個
がんもどき 1枚
しょうが 1片
揚げ油  

 
 酢 大さじ2
 ごま油 大さじ2
 塩 小さじ1/3
 こしょう 少々
 だし汁(昆布) 1/2カップ

 
 かたくり粉 小さじ2

かぼちゃはわたと種を取り、ところどころ皮をまだらにむき、一口大に切る。


なす、きゅうりは約2cm厚みの輪切りにする。

パプリカ、しいたけはせん切りにする。

がんもどきは軽くお湯でゆでて油抜きをし、4つに切る。


しょうがは針のように細く切る(針しょうがに切る)。


かぼちゃ、しいたけは蒸す(電子レンジ利用可)。

なす、きゅうり、パプリカを170~180℃の油で素揚げする。


ドレッシング用の材料を混ぜ合わせ、弱火で軽く沸騰させる。


とろみ用のかたくり粉を2倍の水(小さじ4)でとき8に加え、とろみがついたら火から下ろす。


冷蔵庫で軽く冷やします。


器に盛り、ドレッシングをかけて軽くあえる。

表示形式
コメント投稿

コメントは投稿者の責任においてなされるものであり、サイト管理者は責任を負いません。

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://www.nakayama-pumpkin.net/trackback.php?id=20090310091946498